日本茶専門店「ヽ-TEN-」のプレオープンにお邪魔してきました

3月31日に下北沢駅南西口そばにオープンする日本茶専門店「ヽ-TEN-」のプレオープンにお邪魔してきました。

登-nuovo-の定休日にスタッフの青木さんがやっていた「日本茶の日」が独立されて店舗になりました。この「お茶の日」には何度かお邪魔していて、青木さんの入れるお茶のファンなのですっ飛んで行ってきました。

ヽ-TEN-」店主の青木さん

試飲の最後に出していただいた煎茶

試飲会では、桜の葉と水出しした煎茶のスパークリングからスタート。続いてほうじ茶、いり番茶、煎茶に果物やハーブを合わせた3種のブンドティー。この組み合わせのセンスが本当に素晴らしいんです。そして最後は静岡産オーガニックの煎茶いただきました。

すばらしきかな日本茶フルコース。

煎茶+桜の葉スパークリング

煎茶と大葉、いり番茶と黒文字、ほうじ茶といちご

〆の煎茶(静岡産オーガニック)

鳥取県のご当地料理「いただき

お店は「建物登記上日本一の狭小」だそうですが、青木さんのセンス・遊び心、そしてデザイナーさんのアイディアが詰まった素敵なお店です。行ってみたらお店の仕掛け、色々きいてみてください。

3月31日の正式オープンからはお茶のテイクアウトも予定されているとのこと。朝の出勤前や仕事の帰りに気軽に寄れる立地も素敵です。

以前フィレンツェに旅行したとき、街中でエスプレッソが飲めてご近所さんと旅行者の憩いの場になってるのをみて「いいなぁ東京にはこういう場がないなぁ」と考えていたのですが、そんな場にもなりそうで楽しみです。

「ヽ-TEN-」の情報

2021年3月31日オープン。お店の場所は、下北沢駅南西口を降りてすぐ。
裏道だけど下北沢から出勤する人も、下北沢に遊びに来る人も通るルートで寄りやすい場所です。

店名
ヽ-TEN-
住所
〒155-0031 世田谷区北沢二丁目19-2
ジャンル
カフェ
営業時間
朝 08:30-10:30 (茶) 
昼 12:00-16:00 (茶)
夜 17:30-終電まで (酒)
※コロナ期間中は時短営業に準じます
公式

店舗情報については必ず公式ホームページや SNS などで最新情報をご確認ください。

TOP